· 

【eiメルマガ Vol.3】AIの活用で新たな営業スタイルの創造を目指す製造業向け専門商社

AIを活用した営業支援ツール、「eigyo intelligence」は営業プロフェッショナルの即育とともに、新たな営業スタイルの創造に寄与します。

FA・金型用部品の専門商社・C社様は、商品数が膨大で、営業マンが商品知識を習得するのが難しいのが課題。その結果、営業マンの育成にも多大な時間がかかっていました。「eigyo intelligence」を活用した新しい営業スタイルが、デジタルトランスフォーメーションにつながる事例をご紹介します。

金型用部品等取り扱い製造業向け専門商社 C社様

 

一筋縄ではいかない膨大な商品知識の習得。育成コストも肥大

金型用部品は商品数が膨大で、ミリ単位で使用が異なる商品も多く、営業マンは商品知識の習得が難しく、営業マンの育成に膨大なコストがかかるのが課題。営業マンは1,000名以上と育成にかかるコストも膨大でした。

 

営業現場の可視化方法が見つからない

1,000名を超える全営業マンの営業現場での商談内容を可視化する方法が見つからず、頭を悩ませていらっしゃいました。

AIなどを活用したデジタルトランスフォーメーションに全社で取り組んでいましたが、営業部門でどのように実現するか模索中でした。

 

「eigyo intelligence」を導入した理由

適切なトークシナリオやカウンタートークがリアルタイムで端末に表示されることで、「eigyo intelligence」から商品知識を習得できる点、営業マンの育成期間の大幅な短縮が見込める点を高く評価いただきました。将来的には商品のデータベースとの連携も視野に入れ、より効率化を目指されています。

商談を録音でき、リアルタイムで音声テキスト化する機能によって、全営業マンの商談内容の可視化が可能になりました。

「eigyo intelligence」を活用した新たな営業スタイルの創造は、デジタルトランスフォーメーションの好例になると期待を寄せていただいています。

AI・業務自動化展に出展します

AI・業務自動化展

10月24日(水)~26日(金) 10:00~18:00

※最終日は17:00終了

 

展示会では「eigyo intelligence」のデモンストレーションを実施いたします。デモンストレーションでは新たに導入した感情分析機能などについてもご紹介いたします。

 

下記リンクからアポイントとしていただくことも可能ですので、ぜひご来場ください。お待ちしています。