· 

営業PDCAを回してみる

営業をやっている皆さん。営業PDCAをしっかり回せていますか?

営業をやっていない方々にとっては何のことだか分からないと思いますので、

以下の図をご覧ください。

営業PDCAとは営業における一連の流れのことを指します。

 

①:売りたい商材ごとに営業戦略を立てる

②:営業戦略を元に営業現場で使えるトークシナリオを作成する

③:トークシナリオを各営業マンに暗記させる

④:各営業マンが実際の営業現場で暗記した内容を喋れるようにする

⑤:①~④を振り返る

 

上記の図を分かりやすく書くとこんな感じになります。

 

営業PDCAの中で一番時間とコストが掛かってしまうところは

③の各営業マンに暗記させる(eigyoタッチポイントへの落とし込み)のところです。

理由としては以下の2点です。

 

・営業戦略が変わるごとに各営業マンに暗記させなくてはいけない

・暗記させても実際の現場で喋らせるのは困難

 

恐らく営業マンが多い組織ほど、この営業PDCAを回すのが大変になってくると思います。

 

そこで、この営業PDCAを高速化出来るサービスをこの度リリース致しました!!

  

"eigyo intelligence"では、上記の営業PDCAを高速化するために営業戦略やトークシナリオの作成をサポートしたり、

AIシステムを搭載したデバイスツール(営業用スマホやタブレット等)を用いて実際の現場で営業マンの

トークを直接サポート出来る物をご提案させていただきます。

 

 

いかがでしたでしょうか?

今回は宣伝っぽくなってしまいすみません・・・笑

私だったらこれで売れる仕組みを高速で作れるのであれば、

今まで辛かった営業も少しは楽になるかもしれないと思ってしまいます。

 

売れないで困っている・・・そんな営業マンの方々のお力になれれば幸いです。